生活

アイシークリニック新宿院で粉瘤(ふんりゅう)手術体験

投稿日:

スポンサードリンク

アイシークリニック新宿院
粉瘤(ふんりゅう)が背中にできてから1年半が経ちました。

最初は小さなしこりだったので、すぐに消えるかなと思ったのですがどんどん大きくなっていきました。

ネット調べると粉瘤は背中にできやすく、体に害は無いけど勝手に消えることはないとのことです。

つまり手術しない限り、ずっと凸てるてことで恥ずかしい泣

かなり目立つぐらい粉瘤が育ってしまった。

椅子の背もたれや、寝てる時に粉瘤のしこりの押し付けが痛くなってきた。
背中粉瘤

手術は強いなーと思いつつ、さすがに手術できる病院を探すことに

ネットで調べるとクリニックでやった方が手っ取り早いと口コミがありました。

健康保険も適用されるので、手術代は1万ぐらいに済みそうです!

ちなみに大きいほど手術代は上がるのでなるべく早く手術した方が良いです。

日本で1番粉瘤手術件数が多いアイシークリニック

ネットの口コミで評判の新宿にあるアイシークリニックに電話予約しました。

当日、日帰りで手術が可能とのことで、手術時間は10分ぐらいと言われました。

実際、行ってみると雑居ビルのような所にクリニックが入ってるのですが中は綺麗でした。

患者の数もかなり多く安心できそうです。

スポンサーリンク

アイシークリニック店内

アイシークリニックの医師が言うには日本で1番、粉瘤の手術件数があるとのことです。

実際、手術すると殆ど痛みを感じずに5分ぐらいであっという間に終わってしまいました。

むしろ、粉瘤をくり抜きされても、終わってると気付かないほどでした。

本当に粉瘤の手術経験が豊富なんだと実感しました。

手術代も1万程度で済みました。

独り暮らしの場合は背中のケアができないので、縫うことになりました。

他に背中をテープで固定してくれる人がいれば縫う必要はないそうです。

傷跡を残したくないので縫ってもらい、1週間後に抜糸に訪れ粉瘤とはオサラバしました。

まとめ

粉瘤ができたら小さいうちに早めに手術した方がよいです。自然に消えることはないので。

粉瘤は誰でも一生に1回ぐらいはできる程度とのことで恐れず、早めにクリニックで処理した方が精神的にも良いと思います。

-生活

Copyright© ハピトモ , 2019 All Rights Reserved.